給排水配管工事、ガス工事、衛生設備工事、冷暖房工事、各種ボイラー整備、電解水による衛生環境システムの提案を行っている長野県の企業です。

給排水配管工事

ダクタイル鉄管

当社ではK形(メカニカル継手(A形)を改良し、角ゴムと丸ゴムを一体化したゴム輪を使用し水密性を高めた継手)からNS形(継手部が大きな伸縮性、可とう性および離脱防止機構を備えており、優れた耐震性を有し、施工性にすぐれた新しく開発された継手)、GX形(NS形のもつ優れた耐震性に加えて、施工性向上・長寿命・コストダウンを実現する次世代の耐震管)まで
様々な管を施工しております。
また、断水させずに管路の分岐や切り回しをする「不断水分岐工法」の施工も行なっております。工事により近隣の方々への迷惑を極力減らしています。

水道配水用ポリエチレンパイプ

近年、ダクタイル管に代わり、水道配水用ポリエチレンパイプを使う工事も増えました。鉄管に比べ軽く、山間部などの施工には有効です。また直菅そのものでも曲げが可能(サイズや角度によって限界はある)カーブの多い道路沿いやマンホール回避の際も、小角度のベンド類を使用せず対応できます。
接合はEF(エレクトロフュージョン)接合で行います。EF接合とは電熱線を埋め込んだ継手に管を挿入した後、コントローラから通電して電熱線を発熱させ、継手と管の樹脂を過熱溶融して接合する方法です。
当社は、水道配水用ポリエチレンパイプの施工においても、高い技術を持ったスタッフが責任を持ち、施工を行なっております。

お気軽にお問い合わせください TEL 026-245-6426 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook

ISO9001品質マネジメントシステム

当社は2003年よりISO9001品質マネージメントシステムの認証登録を受けております。
適応する製品、プロセス: 管工事、水道、ガス施設工事に係わる施工

認証機関
JAB( 公益財団法人)日本適合性認定協会
(一般財団法人)ベターリビング

PAGETOP
Copyright © 株式会社信東産業 All Rights Reserved.